記事の詳細


当店の【運営理念】は『女の子を大切に』がモットー

「入店を笑顔で迎え、卒業を笑顔で送る」そんな温かい関係の構築に努めています

そして入店の95%以上が「アロマエステ」未経験の女の子達です

★脱がない

★舐めない

★触られない

大切な女の子だから…。
1.番号非通知のお客様には、女の子を案内しません♪゛

ゆったり寛いで欲しいから…。
2.待機事務所は、高層マンションの広い部屋を用意しています♪゛

体を大切にして欲しいから…。
3.性病や感染症とは無縁の接客内容です♪゛

当店は『夢の実現、シングルマザー、バツイチ、借金苦、養育の問題』等、
様々な事情を抱えた女性からご相談を頂きます。
改善に向かう”経済的足掛り”の役を担えれば幸いに思い、
可能な限り働き易い環境作りとサポートに努めています。

また「せっかく稼いだのに、性病を患ったり…、体を壊したり…」
一般的な風俗ではお金を得る為に、
体を犠牲にしたリスクを伴いますが、当店でそんな思いはさせません。

■未経験でも安心の素人専門店
未経験の女の子が嫌がる事や不安に思う事に真摯に耳を傾け、
未経験の女の子が安心して働ける範囲内のサービス内容を実現しました。

■手だけのサービスのみ
風俗のサービスというより、
お客様の心を癒し、リフレッシュして頂く事を第一に考えています。
あなたの優しさで癒してあげてください。
お口や受身等のハードサービスは一切ありません。
ですから、病気の心配も全くありません。

■厳選された顧客
全てのお客様に事前の会員登録をして頂きます。
身元の確かな信用ある紳士なお客様限定ですので、安心して働いて頂けます。

プライバシーについて
完全会員制ですので、
お客様の身元はあらかじめ分っています。
知り合いバレ・彼氏バレもありません。
当店の顧客管理システムやアリバイ会社によって、
誰にも知られずに安心して働く事ができます。

資格取得をサポート
エステティシャンとしての資格取得を完全サポートします。
資格取得時にかかる費用を負担。
当店は貴女のキャリアアップを応援します!

■現役エステティシャンの貴女も
昼間、エステティシャンとして活躍されている貴女も、
夜間や休日の空いている時間を有効に活用してみませんか?
当店は完全自由出勤制ですので、
週1回や月1回でも大丈夫です。貴女の空いてる時間を有効に活用できます。

■最高の環境で
大宮周辺に高級マンションを完備。
貴女のライフスタイルに合わせてお選び頂けます。
エステティシャンが最高の環境で働いて頂けるような万全の体制でお迎えいたします。
また、引越し費用や移動の際の交通費等は当店が負担しますので、安心してお越し下さい。

■面接について
面接では貴女の本名などは一切お聞きしません。
履歴書の提出の必要もありません。
もちろん、応募の秘密は厳守します。
当店のお仕事内容や待遇を聞いて頂くだけでも大丈夫です。
しかも、面接交通費も支給致します。
体験入店(1日・短期)もありますので、
体験してみてから決めてください。

「エステ屋女将のひざまくら埼玉店」は、
大宮にあるアロママッサージのお店です。

北欧から取り寄せた精油を用い、
本格的なアロマオイルトリートメントを行います。

落ち着いた空間でリラックスしながら、疲れを癒すお仕事してみませんか?
肩こり、腰痛、血行促進、疲労回復など、お客様の目的に応じて施術を致します。

体の経絡上にあるリンパを刺激する「アロマオイルトリートメント」は、
体全体のバランスを穏やかに調節し本来の状態に戻していきます。

エステ経験者、未経験者を問わず、明るく健康的な女性、
礼儀やマナーを大切にできる女性 を大募集します。

癒しを提供するお仕事に興味のある方、
一緒に新しいお店を作っていきませんか?

自由出勤制なので、自分のライフスタイルでお仕事ができますよ。
「エステ屋女将のひざまくら埼玉店」はがんばる女性を高待遇でお迎えいたします。



■職種:
マッサージ,メンズエステの
アルバイトスタッフを募集しております。

■勤務先:
埼玉県さいたま市大宮駅周辺

■20代,30代,40代の未経験者の方でも大歓迎!
脱いだり、舐めたりしなくても高収入をお約束!

■ご注意!
当店ではいわゆる、指圧マッサージ、強もみマッサージなどはプレイ内容に含まれておりません。ご安心してくださいませ!当店のプレイ内容は、リラクゼーション(癒し)のトリートメントエステになります。

/////
女性店長だから親身にご相談させて頂きます!

ご連絡先
080-4897-8400
メールアドレス
smart-job@i.softbank.jp
担当結城

エステスタイル総合求人ページ
http://este-style.jp/

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る