記事の詳細


さいたま市のマッサージアルバイト/手術痕あっても大丈夫

エステ屋女将のひざまくら埼玉店」の
大宮・エステ・高収入・求人ページをご覧下さいましてありがとうございます。

「エステ屋女将のひざまくら埼玉店」は
大宮を中心にラブホテル・シティーホテル・ビジネスホテル・
自宅へ出張し、アロマオイルを使って男性にアロママッサージ
性感マッサージをする風俗のお店になります。

大宮の回春マッサージ「エステ屋女将のひざまくら埼玉店」は、
性病リスクのない、風俗マッサージのお店になります。
着衣のままでの接客ですので、全裸になることもありません。

風俗(ヘルス等)の経験者の方で、
よく『もう責められるのが辛い』と耳にします。

エステ店ですので、
ハンドサービスでのお仕事になります。
フ○ラのサービスや女性側が受身になることはありません。

全くの未経験の方も、安心してください。
女性が店長のお店になります。
経験もありますので、親身に丁寧にアドバイス致します。

「エステ屋女将のひざまくら埼玉店」に働いて頂く為に必要な事は、
お客様に対して思いやりを持ってお仕事をして頂きたいと思っております。

着て頂いたことを感謝し、気持ちよく帰って頂く。

『おもてなし』の気持ちを持って、
自分が楽しむ会話ではなく、
お客様が楽しいと思う会話を心がける。

まず、そこから初めてみませんか??

最後に「風俗店って怖そう」「自分にできるかな」など、
初めは色々と不安があると思いますが、
お店側が入店や出勤を強制する事は絶対にありません。

嫌々入店・嫌々仕事をして頂いても、
ちゃんとした接客が出来ないからです。

まずは「話だけでも聞いてみようかな」という軽い感覚でお越しください。

当店のアットホームな雰囲気、気に入って頂けるはずです。

自分で用意するものはありますか?

罰金・ノルマ・雑費はありますか?
一切ありませんが、急なお休み・遅刻は、
お客様にご迷惑をおかけすることになりますので、必ず連絡は入れてください。

待機場所は事務所ですか?自宅ですか?
どちらでも大丈夫です。外出していただいても結構です。
お仕事が入った時に連絡致しますので、電波の繋がる所にいて下さい。

給料は日払いですか?
はい。完全日払い制です。
週払い等のご希望がございましたら、お気軽にスタッフ迄言ってください。

出勤したい時だけでも大丈夫ですか?
はい。大丈夫です。
あなたのご都合に合わせて好きな時に出勤して下さい。
当日、急に出勤したい等も大歓迎です。

送迎はありますか?
はい。専属ドライバーがいますので、ご希望の場所で送迎致します。

未経験ですが大丈夫ですか?
心配いりません。わからない事、
相談等親切に安心するまでご説明・研修させて頂きます。

女性スタッフは経験もあり、
初めから最後までわかりやすくアドバイス致しますので、
不安な方はお気軽に言ってください。

■店長から一言■
★サービス内容はオイルを使用しての全身マッサージがメインです!
★ヌキのサービスは手のみ使います。裸になったり受身になることは一切ありません!
★未経験の方は先生のレッスンを受けて頂きます!
★舐めたり、受身になることはありませんので、病気の心配はありません!
★自由に入退店OK!出戻りも大歓迎です!

こんな方でも大丈夫!
安心してお仕事をしていただきたいと思います。
何でもご相談してくださいね。

■マッサージをしたことがありません。
■子供がいるので夕方迄でもいいですか?
■昼の仕事が夕方6時に終わるので、それからでも働けますか?
■将来自分でお店を開きたいので貯金したい。
■週休2日の会社に勤務しているので、週1日だけバイトしたい!
■裸になったり、触られたりするのは嫌なんです。
■病気が心配。
■借金があるので長時間働きたい。
■手術やタトゥーがあっても脱がないので大丈夫です。



■職種:
マッサージ,メンズエステの
アルバイトスタッフを募集しております。

■勤務先:
埼玉県さいたま市大宮駅周辺

■20代,30代,40代の未経験者の方でも大歓迎!
脱いだり、舐めたりしなくても高収入をお約束!

■ご注意!
当店ではいわゆる、指圧マッサージ、強もみマッサージなどはプレイ内容に含まれておりません。ご安心してくださいませ!当店のプレイ内容は、リラクゼーション(癒し)のトリートメントエステになります。

/////
女性店長だから親身にご相談させて頂きます!

ご連絡先
080-4897-8400
メールアドレス
smart-job@i.softbank.jp
担当結城

エステスタイル総合求人ページ
http://este-style.jp/

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る